医療用医薬品不足はこれからどうなるか -慢性化する医薬品不足のための処方箋-

日時:
2024年7月31日 7:00 PM ~ 8:20 PM
2024-07-31T19:00:00+09:00
2024-07-31T20:20:00+09:00
場所:
WEB(Zoomウェビナー)
参加費:
無料
お問い合わせ:
一般社団法人 茨城県保険医協会
029-823-7930(当日:070-4345-2344)

◆研修会チラシは こちら


  • 講  師: 東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科 創薬資源開発学講座 教授 荻原 琢男 先生
  • 座  長: 阿見町・なるしま内科医院 理事長 成島 勝彦 先生
  • 開催形式: オンライン研究会( ZoomウェビナーでのWEB配信 )
  • 対  象: 医師、歯科医師、看護師、歯科衛生士など、各種スタッフ
  • 参 加 費: 無 料
  • 参加方法: 事前登録制(定員なし)
    • 登録方法は下記【事前登録】をご参照ください。

【荻原先生からのメッセージ】
医薬品の供給不足は、2021 年に大手後発医薬品メーカーがGMP 違反によって業務停止命令を受けたことに端を発して、後発品の供給を見越して先発品の生産調整を進めてきた大手製薬企業の製品にも波及し、未だに解決の目処が立っていない。

このような状況に至るまでには、後発品の本質的な品質問題に加え、後発医薬品市場に参入した企業の乱立など、採算性や過当競争から不安定な産業構造となっていたこと、それを見過ごしてきた行政側の対応も見過ごせない。

医薬品を巡る状況は混沌を極めているが、改めて、医薬品の供給不足の現状、業界体質の改善と再編に向けて必要なこと、今後の見通しについて、私見を含めてお話したい。医薬品の供給不足に憂慮されておられる諸氏の、本問題の整理の一助になれば幸いである。


【事前登録】

  1. 事前登録は 【 こちら
  2. 事前登録フォームに 必要事項を ご入力 ください。
    • メールアドレスの誤入力に注意してください。
  3. 入力完了後、「登録」ボタンをクリックしてください。
  4. 録完了後、前述「3.」にてご登録いただいたメールアドレス宛に、視聴用URLがZoomから送信されてきます。
    • 「no-reply@zoom.us」からメールが送信されてきます。メールが届かない場合は迷惑メールフォルダ等のご確認をお願いします。
    • この視聴用URLの使用は登録者のみ有効です。第三者が使用しての視聴はできません。
  5. 研究会当日までお待ちください。
  6.  研究会当日までに、当日ご視聴になるデバイス(PCやスマートフォンなど)に該当するZoomアプリをダウンロード&インストールしてください。
    • PCのZoomアプリ「Zoom Workplace desktop app」:【 Zoomのホームページ 】よりダウンロード&インストールしてください。
    • スマートフォン・タブレット の Zoom アプリ「 Zoom Workplace 」:Androidは「Google Play ストア」、iPhone・iPadは「App Store」にて検索し、インストールしてください。

※ Zoomの操作方法等については、事前にインターネットなどから各自ご確認ください

【視聴方法】

  1. 研究会当日になりましたら、前述「事前登録」の「5.」にて送信されてきたメールに記載されている「ここをクリックして参加」をクリックしてください。
    • この視聴用URLの使用は登録者のみ有効です。第三者が使用しての視聴はできません。
    • 当日は15分前から接続できます。
  2. ご視聴になるデバイスによって、下記の通りにご対応ください。
    • PCでご参加の場合:ブラウザが表示しているダイアログの「Zoom Meetingsを開く」を、もしくは「ミーティングを起動」ボタンをクリックしてください。
    • スマートフォン、タブレットでご参加の場合 :「Zoomで起動」を選択してください。
  3. 開始時間になりますまで、しばらくお待ちください。