か強診届出のための「在宅医療・介護」「認知症対応力向上」研修会

いつ:
2019年3月24日 2:00 PM ~ 4:00 PM
2019-03-24T14:00:00+09:00
2019-03-24T16:00:00+09:00
どこで:
国立病院機構霞ケ浦医療センター講堂
日本、〒300-0812 茨城県土浦市下高津2丁目7−14
料金:
無料
連絡先:
一般社団法人 茨城県保険医協会
029-823-7930(当日:070-4345-2344)

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


か強診の施設基準では、歯科疾患の重症化予防、口腔機能の管理、高齢者の心身特性および緊急時対応等の研修を修了した歯科医師が、「当該地域における保険医療機関、介護・福祉施設等との連携状況」として「過去1 年間に居宅療養指導を提供した実績があること」をはじめ、11項目のうち3つ以上に該当することが求められています。今回、11項目のうち、「在宅医療・介護」と「認知症対応力向上」に係る研修会を開催します。か強診の届出に必要な先生は本研修会を受講してください。

1. 認知症対応力向上研修   午後 2 時 ~ 3 時

「歯科医師に求められる認知症対応力向上・基礎編」
講師 三木歯科医院 院長 三木 次郎 先生

2. 在宅医療・介護研修   午後 3 時 15 分 ~ 4 時

「茨城型地域包括ケアシステム構築の推進~歯科医師への期待~」
講師 土浦市社会福祉協議会・地域包括支援センターうらら 主幹 上田 和寿 先生


■ 定 員 : 60名(先着申込み順)
■ 受講料 : 無料
■ 参加対象 : 保険医協会会員のみ( 代理の方は受講できません )
■ 駐車場 : 無料
■ 修了証を発行します。遅刻された方や早退された方には交付できません。また、再発行はいたしませんので、大切に保管してください。