以下のコンテンツの録画・録音・撮影、および資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。
これら講演内容の盗用が発覚次第、著作権・肖像権侵害として対処させていただきます。

歯科

【公開中】
歯科 保険診療研究会【会員限定】

個別指導は怖くない ~指摘事項からみる傾向と対策~

講師: 一般社団法人 茨城県保険医協会 理事 柴沼 博之 先生

公開期間 : 2021 年 6月 30日(水) AM 9:00 まで

内容

  • 内容  令和3年度個別指導の高点数選定は行なわない方針
  • 個別指導指摘事項とカルテ記載の実際
  • 指導対策は日常の診療から(指導対策11カ条)

※この動画は、2021年5月16日につくば国際会議場(つくば市)にて開催した研究会を録画したものになります。

【公開前】
【第1回】デンチャースペース義歯の基本と実践、臨床例

5/16開催 「デンチャースペース義歯とは・治療用義歯製作法(印象採得)」

講師: 横浜市 田中歯科医院 院長 田中 五郎 先生

公開期間 : 2021 年 7月 2日(金) AM 9:00 ~ 9日(金) AM 9:00

※この動画は、2021年6月13日に茨城県開発公社ビル(水戸市)にて開催した研究会を録画したものになります。

【公開前】
目からウロコの象牙質知覚過敏症治療【会員限定】

講師: 愛知学院大学歯学部 保存修復学講座 特殊診療科 教授 冨士谷 盛興 先生

公開期間 : 2021 年 7月 12日(月) AM 9:00 ~ 9日(月) AM 9:00

テキスト:「象牙質知覚過敏症 第3版増補 目からウロコのパーフェクト治療ガイド」
 (冨士谷盛興・千田彰編著、医歯薬出版、税込み4,070円)

※医歯薬出版のHPから購入することができます。その他のネット通販では、稀に第3版でない旧版が届くことがありますので、ご注意ください。

冨士谷盛興先生からのメッセージ

昨今の酸性飲食物の頻繁摂取に加え、コロナ禍でストレスからくる食いしばりも相まって、歯が急にしみるようになったと象牙質知覚過敏(Hys)を訴える患者が急増しています。患者の口の中に頬舌圧痕がしっかりと見えたら要注意です。歯頸部のHysはもちろんのこと、最近では咬耗により露出した切端や咬合面のHysも頻繁に見受けられ、抑制材を塗布しても正直なところなかなか軽快しません。

本講演では、種々の抑制材の塗布の順番(順番を間違えたら治りません)をはじめ、原因除去や再発防止のためのプロケアとホームケア、抜髄したくなる悩ましいHysへの対応まで、理論と実践を解説します。

か強診・歯援診のための研修【会員限定】

「歯科疾患の重症化予防に資する継続管理に関する研修」に該当 (「か強診」の研修要件)
「口腔機能の管理に関する研修」に該当 (「か強診」、「歯援診」の研修要件)
「高齢者の心身の特性に関する研修(認知症に関する内容を含む)」に該当 (「か強診」、「歯援診」の研修要件)

講師: 一般社団法人全国在宅療養支援歯科診療所連絡会 会長・三木歯科医院 院長 三木 次郎 先生

第1部 高齢社会への対応(約20分)

第2部 高齢者の身体的特徴(約11分)

第3部 要介護者の背景疾患(約22分)

第4部 口腔健康管理(約65分)

オンデマンド配信による施設基準届出のための研修は、「歯初診」「外来環」につづき、「か強診・歯援診」研修も開始しました。
公開期間につきましては、当分の間といたしますが、予告の上、変更・終了することもありますので、あらかじめご了承ください。

外来診療環境体制加算 施設基準対応【会員限定】

「偶発症に対する緊急時の対応に係る研修」に該当 (「外来環」の研修要件)
・「医療事故対策等の医療安全対策に係る研修」に該当 (「外来環」の研修要件)
「緊急時対応等に関する適切な研修」に該当 (「か強診」、「歯援診」の研修要件)

歯科のための救急救命講座 ~偶発症に対する緊急時の対応および医療事故対策について~

講師: 筑波大学附属病院 顎口腔外科臨床教授・(公社)地域医療振興協会石岡第一病院 口腔外科部長 萩原 敏之 先生

萩原先生からのメッセージ

歯科治療は外科治療の一分野であり、絶えず偶発症の危険性と隣り合わせで行う医療行為です。また、超高齢社会を迎え、歯科治療中に心筋梗塞や脳卒中などの併発症をおこすこともあります。いつ何時訪れるかもしれない患者の急変に対して、医療従事者である歯科医師は常に救急救命処置を行う義務があります。

今回は、歯科外来診療環境体制加算の条件でもある偶発症に対する緊急時の対応および医療事故対策について、遭遇する機会の多い場面を想定しながら具体的にお話ししたいと思います。

2020年5月24日の「歯科のための救急救命講座」は、新型コロナウイルス感染症拡大のため延期としていましたが、このほどオンデマンド配信を開始します。
公開期間につきましては、当分の間といたしますが、予告の上、変更・終了することもありますので、あらかじめご了承ください。

初診料 注1 施設基準対応【会員限定】

「院内感染防止対策に係る研修」に該当 (「初・再診料 注1」、「外来環」、「か強診」の研修要件)
 ※4年に1回以上受講する必要がある。

第1部 「歯科における院内感染防止対策」(31分40秒)

  柴沼歯科院長・茨城県保険医協会理事 柴沼博之先生

第2部 「新型コロナイウルス感染症の歯科医療機関での対応と院内感染防止対策」(19分40秒)

  飯坂歯科医院院長・茨城県保険医協会副会長 飯坂 章先生

2020年3月29日の「初診料 注1・院内感染防止対策研修会」は、新型コロナウイルス感染症拡大のため延期としていましたが、新規開業や常勤歯科医師として交代された先生方からのご要望に応え、このほどオンデマンド配信を開始します。
公開期間につきましては、当分の間といたしますが、予告の上、変更・終了することもありますので、あらかじめご了承ください。

医科

※現在、公開なし