2月
26
【公開収録】今からでも遅くない改正伝帳法&インボイス制度への対応について @ 一般社団法人 茨城県保険医協会 会館
2月 26日 1:00 PM ~ 3:00 PM

◆研究会チラシは こちら


2022年1月に改正電子帳簿保存法が施行され、電子取引に関するデータ保存が義務化されました。2024 年1月までは宥恕措置期間となっており、この期間に、電子取引に関わる取引情報のデータ保存を整える必要があります。適格請求書での対応が必要となるインボイス制度も2023 年10月より導入される中で、会計関連業務のデジタル化が急速に進行しています。茨城県保険医協会では「経営セミナー2023」として座談会形式でのセミナーを企画し、2月下旬に会員専用ホームページからオンデマンド配信することにしました。
そこで、配信に先立ち、少人数定員による公開収録を行います。公開収録に 参加を希望される方はお申込みください。

※公開収録にご参加いただかなくても、オンデマンド配信は視聴いただけます
※収録した動画の配信につきましては、別途、会員の先生方にご案内いたします


 

アドバイザー: 税理士法人 山田&パートナーズ マネージャー・税理士 小池 俊 先生

参 加 費: 無料

定 員: 6名(先着申し込み順。※新型コロナウイルスの感染状況によっては減らすことがあります)

 

3月
30
高尿酸血症・痛風の治療を考える @ WEB(Zoomウェビナー)
3月 30日 7:00 PM ~ 8:20 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 循環器センター内科 医長 桑原 政成 先生

総合司会: 阿見町・なるしま内科医院 理事長 成島 勝彦 先生

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

※ Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
※ Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制 ※事前登録は 【 こちら 

単  位:日本医師会生涯教育講座認定単位取得予定(1 単位:CC82 生活習慣)


講演スケジュール

● 19:00 ~ 20:00 特別講演「高尿酸血症・痛風の治療を考える
● 20:00 ~ 20:20 Q&Aコーナー


【桑原先生からのメッセージ】

高尿酸血症は、痛風のリスクとなるほか、心腎血管代謝疾患との関係についても、多くの基礎研究、疫学研究などで明らかにされている。
一方で、尿酸降下薬を使うことは、痛風の予防にはなるが、心腎血管代謝疾患の予防につながるかはまだ明確な結論は出ていない。
本講演では、「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」第3 版の内容をもとに、最近の臨床試験のエビデンスも紹介しながら、高尿酸血症・痛風の治療についてお伝えする。

4月
26
【会員限定】新型コロナ感染症 5月8日以降の外来診療報酬について @ WEB(Zoomウェビナー)
4月 26日 2:00 PM ~ 3:00 PM

◆研究会チラシは こちら


5月8日以降、新型コロナウイルス感染症が5類に移行することに伴い、診療報酬の請求ルールも大きく変更されます。
多くの医療機関が影響を受けるため、WEBでの説明会を開催します。
なお、説明は医科外来診療の点数、公費のみです。入院・在宅・歯科診療点数の説明は行いませんのでご留意ください。


対  象: 会員医療機関のスタッフ

  • 非会員については、事前のご入会が必須となります。
  • ご入会については【 入会のご案内 】をご参照ください。

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制(定員なし) ※事前登録は 【 こちら  

申込締切日:4月24日(月) 12時まで

形  式: ZOOMウェビナー(ライブ配信)

  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

※説明会終了後、オンデマンド配信を行います。なお、オンデマンド配信のみをご視聴の場合は、事前にお申込みいただく必要はありません。
配信期間の「4月27日(木)~4月30日(日)」になりましたら【 オンデマンド配信ページ 】よりご視聴ください。

5月
10
5/10 円安&インフレ時代の開業医のための賢い資産形成&納税セミナー @ WEB(Zoomウェビナー)
5月 10日 1:30 PM ~ 2:30 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 株式会社ホロスプランニング 将来設計士 熱海 恭平 氏

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

対  象: 医師、歯科医師、そのご家族など(ご興味があれば、どなたでもご参加いただけます。)

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制(定員なし) ※事前登録は 【 こちら 】 


【熱海恭平氏からのメッセージ】

新型コロナやロシアによるウクライナ侵攻で社会の構造に変化が生じてきています。急激な円安やインフレなど生活に直結する部分での変化が大きく、これまでと同様の将来設計では対応できなくなってきています。物価は上がれども診療報酬は上がらない現状で開業医の先生方でも資産形成などを検討する方が増えている中、開業医の先生方にぜひ知っておいてもらいたい内容をお伝えします。
また重い納税負担にお困りの先生方向けに賢い納税方法として可処分所得を増やすことができるクレジットカード払いや、ふるさと納税についてもご案内。他では聞けない内容をしっかりお伝えします!
後日、個別のご相談も受け付けますのでぜひご参加ください!


【熱海恭平氏のご略歴

オーストラリアにて現地ガイド経験後、阪急交通社にて添乗員、ヨーロッパツアー企画営業として旅行業にて約10年間勤務。
FP資格取得後、旧三井生命FP専門部署にて8年間勤務。
その間、東京保険医協会をはじめ日本銀行、日本IBM、サントリー、日本ラグビーフットボール選手会などでセミナー講師を歴任後、現職。
「社長&ドクターのためのクレカ活用術」著者。

保有資格:CFP、1級ファイナンシャルプランニング技能士、相続診断士、医業経営コンサルタント

 

5月
17
医療機関に対するサイバー攻撃の実態と、直ちに考えるべき対策について @ WEB(Zoomウェビナー)
5月 17日 7:00 PM ~ 9:00 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 愛知医科大学 医療情報部長・教授、一般社団法人 医療ISAC 代表理事 深津 博 先生

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

対  象: 医師・歯科医師のほか、医療機関スタッフ全般

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制(定員なし) ※事前登録は 【 こちら 】 


【深津先生からのメッセージ】

2022年には14の医療機関がランサムウェア被害に遭っており、地方の中小医療機関や歯科診療所も例外ではない。本講演ではこれらの事例の詳細から得られる教訓を明示し、被害に遭わないために、もしくは被害に遭っても最小限にとどめるために個々の医療機関が認識すべき課題を共有する。

現状のリスクを把握・評価した上で、医療機関で個別に最適化された対策を行うことは、患者様の機微な個人情報を扱って業を行う医療機関としての社会的な使命であることを認識していただき、その責任を果たすための具体策を考えるきっかけとなれば幸いである。 


【深津先生のご略歴

1985年名古屋大学医学部卒業
2009年より愛知医科大学医療情報部長・教授
2014年よりメディカルITセキュリティフォーラム代表(2019年より医療ISACに改称)
放射線科専門医・社会医学専門医指導医

・内閣府「生活・活動記録情報(ライフログ)生産主体への情報自己所有権の還元による、情報資産価値の高度化を実現する包括的なスキームに向けた研究・開発プロジェクト」プロジェクト委員(2018年~2020年)
・経済産業省総務省の「医療情報を受託する情報処理事業者の安全管理ガイドライン」改定委員(2018年~2020年)
・民法改正に向けたIPAの「モデル契約見直しセキュリティ検討PT」委員(2019年~2021年)

5月
18
5/18 円安&インフレ時代の開業医のための賢い資産形成&納税セミナー @ WEB(Zoomウェビナー)
5月 18日 1:30 PM ~ 2:30 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 株式会社ホロスプランニング 将来設計士 熱海 恭平 氏

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

対  象: 医師、歯科医師、そのご家族など(ご興味があれば、どなたでもご参加いただけます。)

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制(定員なし) ※事前登録は 【 こちら 】 


【熱海恭平氏からのメッセージ】

新型コロナやロシアによるウクライナ侵攻で社会の構造に変化が生じてきています。急激な円安やインフレなど生活に直結する部分での変化が大きく、これまでと同様の将来設計では対応できなくなってきています。物価は上がれども診療報酬は上がらない現状で開業医の先生方でも資産形成などを検討する方が増えている中、開業医の先生方にぜひ知っておいてもらいたい内容をお伝えします。
また重い納税負担にお困りの先生方向けに賢い納税方法として可処分所得を増やすことができるクレジットカード払いや、ふるさと納税についてもご案内。他では聞けない内容をしっかりお伝えします!
後日、個別のご相談も受け付けますのでぜひご参加ください!


【熱海恭平氏のご略歴

オーストラリアにて現地ガイド経験後、阪急交通社にて添乗員、ヨーロッパツアー企画営業として旅行業にて約10年間勤務。
FP資格取得後、旧三井生命FP専門部署にて8年間勤務。
その間、東京保険医協会をはじめ日本銀行、日本IBM、サントリー、日本ラグビーフットボール選手会などでセミナー講師を歴任後、現職。
「社長&ドクターのためのクレカ活用術」著者。

保有資格:CFP、1級ファイナンシャルプランニング技能士、相続診断士、医業経営コンサルタント

 

5月
28
人間は進歩したAIとどう付き合えばいいか @ Zoomウェビナー もしくは つくば国際会議場 大会議室101
5月 28日 2:30 PM ~ 4:00 PM

◆研究会チラシは こちら


一般社団法人 茨城県保険医協会 第9回社員総会時【 記念講演 】

講  師: 東京大学 次世代知能科学研究センター 教授 松原 仁 氏

開催形式: ハイブリッド講演会【会場開催 と Zoomウェビナー(WEB配信)の同時開催】

  • 会場での参加の場合:
    • つくば国際会議場 大会議室101(つくば市竹園2-20-3)での開催になりますので、当日会場までお越しください。
    • 事前登録制になります。申込書に必要事項をご記入いただき、茨城県保険医協会までご返送ください。※申込書は 【 こちら
    • 会場開催については、定員は 100名(先着申込順)になります。
    • お車でお越しの際は、つくば都市交通センター「南3」または「南4」駐車場をご利用ください(駐車場は有料です)。【 駐車場

  • Zoomウェビナー(WEB配信)での参加の場合:

    • 事前登録制になります。Zoomウェビナーにご登録いただき、当日にご視聴ください。※事前登録は 【 こちら
    • Zoomウェビナー(WEB配信)については、定員はありません。
    • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
    • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

 


【松原 仁 氏からのメッセージ】

AI はディープラーニングという機械学習の技術が開発されたことによって2010 年代になって顔の認識やAI スピーカーなどが実用化され、あるいは囲碁や将棋の名人に勝つAI が開発され、AI は3 回目のブームを迎えた。2020 年代になってAI が新しい何かを生成するという生成AI の技術が進展し、Stable Diffusion などの画像生成AI、chatGPT などの言語生成AI が世の中に衝撃を与えている。
ここまで進歩したAI をどう使いこなすことがこれからの人間にとって望ましいかを考える。

 

6月
26
【会員限定】医療機関における個人情報保護と院内感染対策 @ WEB(Zoomウェビナー)
6月 26日 7:00 PM ~ 8:00 PM

◆研究会チラシは こちら


茨城県保険医協会では、会員医療機関を対象とした「医療安全管理・院内感染対策研修会」を開催します。
今回は、個人情報の適切な取扱いやサイバーセキュリティ対策、ラウンドチェック形式による院内感染対策の基本を学びます。

講  師: 大正製薬株式会社 医薬情報 ご担当者(MR)

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

※ Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
※ Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

参加対象: 茨城県保険医協会 会員医療機関スタッフ

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制 ※事前登録は 【 こちら 

※ 研修会受講者(途中退出者は除きます)には、医療安全管理・院内感染対策研修会受講証をご登録頂いたメールアドレスにPDF にて交付いたします。
保健所の立入検査の時まで保管してください。

共  催: 大正製薬株式会社 /  一般社団法人 茨城県保険医協会


講演内容

◆ 医療安全管理:ランサムウェアの怖い話

医療機関がサイバー攻撃の被害にあうと、最終的には患者さんに被害が及ぶ可能性があります。実際に医療機関で起こった事件から、対処や予防を学びます。

◆ 漏れてからでは遅い! 個人情報保護法

医療機関内の個人の不注意により、多くの情報が漏洩しています。適切な個人情報の取扱いについて意識を高めましょう。

◆ 院内感染対策:診療所にも役立つラウンドチェック

感染性廃棄物の取扱い、薬剤・消毒薬の管理、感染対策をする上での環境整備や物品管理について学びます。

 

8月
2
【会員限定】医療機関における個人情報保護と院内感染対策 @ WEB(Zoomウェビナー)
8月 2日 7:00 PM ~ 8:00 PM

◆研究会チラシは こちら


茨城県保険医協会では、会員医療機関を対象とした「医療安全管理・院内感染対策研修会」を開催します。
今回は、個人情報の適切な取扱いと抗菌薬療法の基礎知識を学びます。

講  師: 大正製薬株式会社 医薬情報 ご担当者(MR)

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

※ Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
※ Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

参加対象: 茨城県保険医協会 会員医療機関スタッフ

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制 ※事前登録は 【 こちら 

※ 研修会受講者(途中退出者は除きます)には、医療安全管理・院内感染対策研修会受講証をご登録頂いたメールアドレスにPDF にて交付いたします。
保健所の立入検査の時まで保管してください。

共  催: 大正製薬株式会社 /  一般社団法人 茨城県保険医協会


講演内容

◆医療安全管理:「知らなかった」では済まされない! 個人情報保護法

医療で扱う個人情報は要配慮個人情報と呼ばれ、特に注意が必要です。USB 持ち出しによる漏えいや、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)での漏洩など、医療従事者が知っておくべき個人情報保護について学びます。

◆ 院内感染対策:知ってはいるけど再確認! 抗菌薬療法の基礎知識

抗菌薬の適正使用は、適切な抗菌薬の使用を推進し、抗菌薬による有害事象を減少させ、耐性菌の発生を防ぐことが目的です。ここではそのために必要となる基礎知識について学びます。

 

10月
27
地域における『かかりつけ医』を考える @ Zoomウェビナー もしくは つくば国際会議場 中会議室406
10月 27日 7:00 PM ~ 8:45 PM

◆研究会チラシは こちら


パネルディスカッション

コーディネーター:
・阿見町・なるしま内科医院 理事長 成島 勝彦 先生

パネリスト:
・読売新聞東京本社 調査研究本部 記者  林 真奈美 先生
・茨城県医師会 常任理事  佐々木 栄一 先生
・土浦市・宮﨑クリニック 院長  宮﨑 三弘 先生

単位: 日本医師会生涯教育講座認定単位取得予定(1.5単位:CC12 地域医療)

開催形式: ハイブリッド講演会【会場開催 と Zoomウェビナー(WEB配信)の同時開催】

  • 会場での参加の場合:
    • つくば国際会議場 中会議室406(つくば市竹園2-20-3)での開催になりますので、当日会場までお越しください。
    • 事前登録制になります。申込書に必要事項をご記入いただき、茨城県保険医協会までご返送ください。※申込書は 【 こちら
    • お車でお越しの際は、つくば都市交通センター「南3」または「南4」駐車場をご利用ください(駐車場は有料です)。【 駐車場

  • Zoomウェビナー(WEB配信)での参加の場合:

    • 事前登録制になります。Zoomウェビナーにご登録いただき、当日にご視聴ください。※事前登録は 【 こちら
    • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
    • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

【主催者からのメッセージ】

今年5月、かかりつけ医機能の制度整備などを盛り込んだ改正医療法が参院本会議で可決、成立しました。今後は、「かかりつけ医」に関して具体的な検討が行われることになりますが、かかりつけ医機能の制度整備や診療報酬、フリーアクセスに関する議論など、課題は山積しています。
今回、パネリストには3名の先生方を迎え、読売新聞・調査研究本部主任研究員の林先生からは、この間の「かかりつけ医」に関する国での議論の変遷を中心に、茨城県医師会の佐々木先生からは、茨城県医師会で行われた「地域医療におけるかかりつけ医のあり方」アンケートの結果を、土浦市・宮﨑クリニックの宮﨑先生からは、地域医療を実践されている立場から、「かかりつけ医」に求められることを、それぞれご発表頂きます。
本研究会は会場とWEB開催を併用します。今後の地域医療を考えるうえで大変重要なテーマとなりますので、是非ともご参加ください。

 

 

11月
15
梅毒を知る @ WEB(Zoomウェビナー)
11月 15日 7:00 PM ~ 8:20 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 自治医科大学 医学部 感染免疫学講座 准教授、自治医科大学附属病院 感染制御部長 笹原 鉄平 先生

総合司会: 阿見町・なるしま内科医院 理事長 成島 勝彦 先生

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

※ Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
※ Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制 ※事前登録は 【 こちら 

単  位:日本医師会生涯教育講座認定単位取得予定(1 単位:CC15 臨床問題解決のプロセス)


講演スケジュール

● 19:00 ~ 20:00 特別講演「梅毒を知る
● 20:00 ~ 20:20 Q&Aコーナー


【笹原先生からのメッセージ】

ここ数年、梅毒の報告数が増加しています。梅毒は代表的な性感染症ですが、病態としては全身感染症であり、多彩な症状・所見を呈します。したがって、どの診療科の外来においても、梅毒の可能性を考慮して診療を行う必要があります。
最近の梅毒のトピックスについて触れていきたいと思います。

12月
10
口腔カンジダ症の現況と発症予防に向けた新戦略 @ 霞ヶ浦医療センター 講堂
12月 10日 1:00 PM ~ 3:30 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 日本歯科大学 新潟生命歯学部 口腔外科学講座 教授 田中 彰 先生

日  程: 14時 ~ 15時30分

座  長: 公益社団法人地域医療振興協会 石岡第一病院 口腔外科、筑波大学 顎口腔外科 萩原 敏之 先生

対  象: 医師、歯科医師、その他スタッフ

参 加 費  : 無料

定  員: 50人(先着申込順)※ 定員を超えてご参加いただけない場合にのみ、ご連絡いたします

駐 車 場 :霞ヶ浦医療センターの駐車場をご利用ください。


【田中彰先生からのメッセージ】

高齢者やがん患者に代表される種々のImmunocompromised hostに対する口腔ケア、口腔衛生管理を行う際の重要な課題の1つが、口腔カンジダ症の抑制です。
口腔カンジダ症の発生は、口腔環境の悪化と密接な関わりがあり、唾液分泌減少による口腔乾燥下では増加傾向にあることが知られています。同症は、味覚の低下、粘膜の炎症による疼痛などから喫食、摂食機能の低下をきたして低栄養に陥るだけでなく、真菌血症から全身的な深在性真菌症への移行リスクもあることから、その対策は、臨床上極めて重要です。カンジダは、高齢者の7割以上の口腔内に常在菌として存在することから、日常の口腔ケア、口腔衛生管理により、口腔カンジダ症の発症を抑制することが理想的です。
本講演では、口腔カンジダ症の現況に加え、治療法や予防効果が期待できる口腔ケア、口腔衛生管理について解説します。


【田中彰先生のプロフィール】

平成2(1990)年3月    日本歯科大学新潟歯学部卒業
平成6(1994)年3月    日本歯科大学大学院新潟歯学研究科修了
平成14(2002)年4月   日本歯科大学新潟歯学部口腔外科学第2講座 講師
平成17(2005)年4月   日本歯科大学新潟歯学部附属病院 口腔外科 准教授
平成24(2012)年4月   日本歯科大学新潟病院 口腔外科 教授
平成25(2013)年3月   ベルン大学医学部 頭蓋顎顔面外科学講座 留学
平成26(2014)年1月   日本歯科大学 新潟生命歯学部 口腔外科学講座 教授
令和5年(2023)年4月 日本歯科大学 在宅ケア新潟クリニック 院長 、新潟病院 副病院長   現在に至る

1月
24
地方で伸びる シン・PPP ~歯性病変の治療が、患者を救う~ @ WEB(Zoomウェビナー)
1月 24日 7:00 PM ~ 8:30 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 水戸協同病院 皮膚科部長 田口 詩路麻 先生

座  長: 公益社団法人地域医療振興協会 石岡第一病院口腔外科、筑波大学 顎口腔外科 萩原 敏之 先生

開催形式: オンライン研究会(ZoomウェビナーでのWEB配信)

  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。

対  象: 医師、 歯科医師、 看護師、 歯科技工士、 歯科衛生士、 その他スタッフ

参 加 費: 無料

参加方法: 事前登録制(定員なし) ※事前登録は 【 こちら 】 


【田口先生からのメッセージ】

掌蹠膿疱症(PPP)は、主に手掌と足蹠の皮膚に無菌性膿胞を形成し、痛みが強くなり、歩行困難や手が使えないなど QOL を大きく阻害する皮膚疾患である。PPPには、胸骨・鎖骨などに強い痛みが生じる掌蹠膿疱症性骨関節炎(PAO)が合併症として生じることもある。また、その誘因に扁桃炎や歯性感染症が重要であることが明らかとなっており、特に歯科を中心とした他科連携が欠かせない。根尖性歯周炎や歯周炎(歯槽膿漏)の治療により軽快する例が多く、歯科疾患へのアプローチが診療上重要にも関わらず、皮膚科医・歯科医の連携不足、意識不足により、患者さんが根本治療に辿り着けず、高価なバイオ製剤に頼ってしまう流れも否定できない。

皮膚科医は、ソコ(歯)に病因があるにも関わらず、自分では如何ともしがたいという、悩みを抱えています。歯科の先生方の中に、一人でも多くの PPP 理解者・協力者を求めます。

【田口先生のご略歴】

●岐阜県高山市出身 2001 年筑波大卒
その後、筑波大学附属病院研修医日立製作所日立総合病院勤務等を経て
2007~2010年 筑波大学皮膚科大学院にて医学博士取得
2011年4月~現在まで 水戸協同病院勤務 現在 皮膚科部長 兼 医局長
2019年5月~  筑波大学 医学医療系皮膚科学分野 臨床准教授 病院 兼任
2021年4月~  筑波大学 医学医療系皮膚科学分野 臨床教授 病院 兼任
●所属学会 日本皮膚科学会 乾癬学会 皮膚悪性腫瘍学会など
●専 門 医 皮膚科専門医、 日本医学会認定産業医

 

2月
4
新規開業医講習会 @ つくば国際会議場 4階 小会議室403,404
2月 4日 1:30 PM ~ 4:45 PM

研究会チラシは 【 コチラ 】


第1部
●午後1時30分 ~ 2時30分

トラブル回避!! 従業員雇用のノウハウ

師 小笠原社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士 小笠原 まゆ子 氏

従業員を雇入れることにより、思わぬトラブルが起こります。不定期に役所の調査が入り、多くの時間を割くことになります。事業への影響を最小限にするために、労務管理に関する日頃の対策が大変重要になってきますので、 押さえておくべきポイントをわかりやすく解説します。

●午後2時30分 ~ 3時30分

新規開業に必要な会計と税金の知識 」

講師 小野瀬・木下税理士法人 小野瀬公認会計士事務所 代表社員税理士・公認会計士 小野瀬 貴久 氏

近年ではインボイス制度など税制改正もめまぐるしく、新規開業にあたり、会計や税金について疑問や不安が多いと思います。実際に、個人事業主における確定申告は注意点も多い ため 、この研修会で少しでも払拭できれば幸いです。


第2部
●午後3時40分 ~ 4時40分

返戻・査定、個別指導の基礎知識 ~ 突然やってくる返戻・査定、指導への対応 ~

【医科】講師 一般社団法人茨城県保険医協会 理事、つくば市・川井クリニック 院長 山崎 勝也 氏

【歯科】講師 一般社団法人 茨城県保険医協会 理事、土浦市・ 柴沼歯科 院長 柴沼 博之 氏

レセプト請求における返戻や減点、また開業後に実施される新規個別指導などについて、なんとなく難しいもの・怖いものと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
保険診療や個別指導など は、健康保険法をはじめとし た 様々な法律やルールの下で その 制度が成り立っており、 保険医の先生方は それらを遵守することが求めら れ ま すが、 逆に言えば、それらをきちんと理解し遵守することができれば、 難しいもの でも 怖いもので も ありません。
ただ、診療報酬にせよ、個別指導にせよ、 その 制度 をきちんと 理解 しない うちは、 それらに対する 漠然とした不安を払しょくすることはできません。本講習会を通じて、
それらが どのような制度で実施されているかを理解 する ととも 、実際に開業されている先生から、返戻・減点への対応や 個別指導 対策 など 、 経験を踏まえ た アドバイス や体験談 などを ご講義いただきます 。


参 加 費: 無料

定員: 30 人 ( 先着申込順 )

※ お申込みいただいた方 には 、後日 「当日のご案内」をお送りいたします 。
※ 定員を超過した 方には、別途当会 よりご連絡を差し上げます。

 

2月
21
承継とM&Aセミナー「思いのバトン・事業承継の選択肢と課題」 @ WEB(Zoomウェビナー)
2月 21日 7:30 PM ~ 9:00 PM

◆研究会チラシは こちら


講  師: 千葉県・株式会社スリーエス 医療コンサルティング統括 池田 泰樹 氏

対  象: 保険医厚生会会員・家族、会員医療機関管理者(※茨城県保険医協会会員の先生・ご家族は参加対象となります)

主  催: 保険医厚生会(長崎市恵美須町2-3-2F)
※保険医厚生会は6 県(福島支部、茨城支部、栃木支部、広島支部、徳島支部、長崎支部)のネットワークで、厚生会会員をサポートします。

参 加 費 : 無料

参加方法: 事前登録制 ※事前登録は 【 こちら 】 

  • 会員確認後、入力頂いたメールアドレスに「Zoom」からメールが届きましたら、お申し込み完了です。数日経過してもメールが届かない場合は、下記までお問い合わせください。

【講演要旨】

開業医の高齢化が進む中、医院の承継・閉院について関心が非常に高まっています。承継か、閉院か、他の選択肢や考え方はないのでしょうか?

他業種ではM&Aにより事業の継承先を探すという話をよく聞きますが、医療機関はどうなのでしょうか。承継について初めて取り組む方を中心に、医療機関の承継についての現状といくつかの事例、さらに準備やコスト、必要な期間などについて、専門のコンサルタントにお話しいただきます。


  • Zoomアプリをインストールしていない方は、事前にインストールするようお願いします。→【 Zoom ダウンロードセンター 】
  • Zoomの操作方法については、各自事前にインターネットなどでご確認ください。
3月
27
医科 2024年診療報酬改定 新点数説明会【県央】 @ 水戸市民会館 ユードムホール(中ホール)
3月 27日 6:30 PM ~ 8:30 PM

新点数説明会の詳細は【 コチラ

3月
28
医科 2024年診療報酬改定 新点数説明会【県南】 @ クラフトシビックホール土浦 小ホール
3月 28日 6:30 PM ~ 8:30 PM

新点数説明会の詳細は【 コチラ