3月
26
第39回 保険診療研究会 in 筑西 @ 県西生涯学習センター2F 中講座室
3月 26日 7:00 PM ~ 8:45 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


茨城県保険医協会では、保険診療の向上と請求事務のレベルアップをめざし、定期的に県内各地で「保険診療研究会」を開催しています。

保険医協会では、毎月たくさんの保険請求に関するお問い合わせをいただいており、その中から、問い合わせの多かった事例、より注意すべき事例などを中心に返戻・減点事例の検討を行います。

また、会場は筑西のほか、【 土 浦 】、【 水 戸 】の計3会場での開催となりますので、近隣の先生およびスタッフの皆様方の、より多くのご参加をお待ちしています。


■ お申込み : 事前申込制(※先着申込順 、 会員又は会員医療機関 限定

※未入会の方は事前のご入会が必要になりますので、保険医協会までご連絡ください。

■ 内容 : 査定・減点などの事例検討

※今までに寄せられた返戻・減点事例の中から、問い合わせの多かった事例、より注意すべき事例などを中心に検討を行います。

■ 資料代 : 500円(※当日お支払いください。)


今回は、ご都合のよい時間、場所でご視聴いただけるよう「第39回保険診療研究会」の当日音声データを当会ホームページに期間限定にて公開することとしました。詳細は申込書 の2枚目をご参照ください。

 

3月
27
第39回 保険診療研究会 in 水戸 @ 県民文化センター分館 集会室10号
3月 27日 7:00 PM ~ 8:45 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


茨城県保険医協会では、保険診療の向上と請求事務のレベルアップをめざし、定期的に県内各地で「保険診療研究会」を開催しています。

保険医協会では、毎月たくさんの保険請求に関するお問い合わせをいただいており、その中から、問い合わせの多かった事例、より注意すべき事例などを中心に返戻・減点事例の検討を行います。

また、会場は水戸のほか、【 土 浦 】、【 筑 西 】の計3会場での開催となりますので、近隣の先生およびスタッフの皆様方の、より多くのご参加をお待ちしています。


■ お申込み : 事前申込制(※先着申込順 、 会員又は会員医療機関 限定

※未入会の方は事前のご入会が必要になりますので、保険医協会までご連絡ください。

■ 内容 : 査定・減点などの事例検討

※今までに寄せられた返戻・減点事例の中から、問い合わせの多かった事例、より注意すべき事例などを中心に検討を行います。

■ 資料代 : 500円(※当日お支払いください。)


今回は、ご都合のよい時間、場所でご視聴いただけるよう「第39回保険診療研究会」の当日音声データを当会ホームページに期間限定にて公開することとしました。詳細は申込書 の2枚目をご参照ください。

 

4月
21
Dr.&Dh.のための全身疾患別で学ぶくすりの知識 @ スペースU古河 会議室2・3
4月 21日 2:00 PM ~ 4:30 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


講師 大船中央病院 歯科口腔外科 部長・東海大学・横浜市立大学 非常勤講師 川辺 良一 先生

【川辺良一先生からのメッセージ】

医療の進歩は著しく、新薬や新技術が開発されて、診断や治療に関する新しく質の高いエビデンスが得られ、ガイドラインが改訂されていきます。超高齢社会を背景に、今後も歯科医療を担っていくためには、こうした全身疾患の知識の習得は必須です。
今回はこうした医療情報を、歯科医療に携わる者の視点で、疾患の基本的な概念、治療、とくに薬物療法、口腔ケアも含めた歯科治療上の注意点を視覚的に解説いたします。
特に、喫緊の課題となっている骨吸収抑制薬に関連する顎骨壊死/骨髄炎について、遭遇する機会の多い循環器疾患に対する降圧薬・抗血栓療法薬と歯科観血処置時の注意点について、また、歯科に関係する抗菌薬のガイドラインとトピックスについて、詳述いたします。

■ 定 員 : 35名(先着申込み順。1医療機関2名まで。)
■ 参加対象 : 歯科医師、歯科衛生士
■ 参加費 : 無料
■ 駐車場 : 無料
■ 共 催 : 栃木県保険医協会、一般社団法人 茨城県保険医協会

4月
24
保健所における医療機関への立入検査について in 水戸 @ 茨城県開発公社ビル 4階 大会議室
4月 24日 7:00 PM ~ 8:45 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


医療法第25 条第1 項に基づく保健所による医療機関への立入検査ですが、病院は毎年、診療所は3~5 年に1 回程度、実施されています。
そこで今回は、水戸保健所で立入検査を実際に担当されているご担当者より、立入検査の実際についてお話を伺い、医療機関として普段から留意しておかなければならない点について研修会を行うことにしました。先生およびスタッフの皆様のご参加をお待ちします。

講師 茨城県水戸保健所 地域保健推進室 ご担当者 様


■ 参加対象: 茨城県保険医協会会員 および その医療機関のスタッフ
■ 定 員 : 150名(先着申込み順)
■ 参加費 : 無料
■ 医療安全管理研修会受講証を発行いたします。

5月
9
ガイドラインをふまえたCKD診療について @ 茨城県開発公社ビル 1階 中会議室
5月 9日 7:00 PM ~ 8:30 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


総合司会 みなみ赤塚クリニック 院長 高橋 秀夫 先生

演者 水戸済生会総合病院 副院長 海老原 至 先生

【特別講演】 午後7時 ~ 8時 、 【Q&A コーナー】・・・・・午後8時 ~ 8時30分

<< 海老原至先生からのメッセージ >>

腎臓病は進行すると末期腎不全に陥り、血液透析、腹膜透析、移植を必要とします。透析患者数は、現在33万人を超えるに至りました。本県においても透析患者数は8千人を超え、年間に透析を導入する患者数も800人を超える状況が続いています。
一方、生活習慣変化と高齢化の進展を背景に、腎臓病の成因と病態が大きく変化しています。軽微な腎機能障害やアルブミン尿・蛋白尿が、末期腎不全に至る以前に、脳卒中や心筋梗塞・心不全などに関係することが判明しました。腎臓病をできるだけ簡便に、早期に発見し対処することの必要性が認識され、慢性腎臓病(CKD)の概念が確立されました。CKDは早期に対処すれば、重症化を抑制でき、治癒を望むことも可能です。
昨年「エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2018」が刊行されました。2007年に初めて「CKD診療ガイド」が刊行されて以来、数回の改訂を重ねガイド・ガイドラインがCKD概念の普及・啓発、診療の標準化・均霑化に大きく貢献してきたことは間違いありません。今回はこれらのガイド・ガイドラインに基づくCKD治療の現状についてお話しさせて頂きます。

■ 参加費 : 無料
■ 駐車場 : 無料
■ 共 催 : 一般社団法人土浦薬剤師会、一般社団法人 茨城県保険医協会
■ 単 位 : 日本医師会生涯教育講座認定単位取得予定(CC73)/日本薬剤師研修センター単位取得予定

5月
26
診療報酬と消費税 ~点数改定の舞台裏と今後の動向~ @ 茨城県保険医協会 1階 会議室
5月 26日 2:00 PM ~ 3:15 PM

一般社団法人 茨城県保険医協会 第5回定時社員総会 記念講演(講演会)

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


講師 衆議院議員 国光 あやの 先生

【国光あやの先生からのメッセージ】

茨城県保険医協会の皆様方には大変お世話になっております。
自由民主党衆議院議員国光あやのでございます。私は医師として総合内科中心に医療現場で働いたのち、厚生労働省に入省し、医系技官として13年勤務しました。その間、診療報酬や介護報酬、などを担当し、医療現場の声を国会に届けたいという思いで立候補し、皆様のおかげで2017年総選挙にて初当選させていただきました。
衆議院議員になりましてからも、厚生労働委員会に属し、平成30年度診療報酬改定や医療消費税への対応に携わりました。今回の講演では、その改定の舞台裏や今後の見通しなどを皆様にお話しさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

■ 定 員 : 70名(先着申込み順。1医療機関3名まで。定員内でご参加頂けない場合のみ、主催者よりご連絡を差し上げます。)
■ 参加費 : 無料
■ 駐車場 : 無料
■ その他 : 記念講演に引き続き、午後3:30~4:30の時間帯で第5回定時社員総会を開催します。総会の議決権は社員(代議員)が有しますが、一般会員も傍聴可能です。