MENU

医科歯科連携 ひな形など

診療情報連携共有料や周術期口腔管理の連携文書、BP製剤投与中の手術同意書、院内掲示見本など

詳しくはこちら

定期的な放射線測定

X線漏洩検査機器の無料貸出。線量バッジの斡旋販売

詳しくはこちら

会員福利厚生のご案内

星野リゾートの特別プラン、ホテル優待、特別ローンなど

詳しくはこちら

研究会情報( 最終更新日:2019.11.8 )

12月
1
もう悩まない! CR修復のベーシック @ 国立病院機構 霞ヶ浦医療センター 講堂
12月 1 @ 2:00 PM – 4:00 PM
◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています
講  師 坪田デンタルクリニック 院長 坪田 有史 先生 先生 << 坪田先生からのメッセージ >>

歯科治療において、CR修復は日常的に頻度の高い処置と言えます。この高頻度の処置で悩んでいませんか? う蝕除去の方法、ペーストとフロアブルの選択、1ステップと2ステップの接着システムの選択、セレクティブエッチングは必要? 2級スライスへの対応、根面う蝕への対応、乳歯のCR修復、覆髄は必要? 覆髄剤の選択など、今さら聞けないCR修復のベーシックについて、私の臨床を通して会員の先生方の疑問にお答えできればと考えています。 また、12月1日保険適用の「ハイブリッドコートⅡ」についてもお話しいたします。


<< 坪田先生プロフィール>>

1989年鶴見大学歯学部卒業。同年鶴見大学歯科補綴学第二講座診療科助手。2007年鶴見大学歯科補綴学第二講座助教。2012年坪田デンタルクリニック(東京都文京区)院長。同年鶴見大学 臨床教授。2017年東京歯科保険医協会会長。日本補綴歯科学会、日本接着学会ほか所属。

著書として、「ここまで進化したメタルフリー修復&補綴臨床(デンタルダイヤモンド社)」、「オールセラミック修復成功するためのストラテジー基礎と臨床応用(医歯薬出版)」などほか多数。


■ 参加費 : 無料 ■ 定 員 : 70人(先着申込順) ■ 駐車場 : 無料

 
12月
3
AEDの使用法を中心とした救命講習会 in 日立 @ 日立シビックセンター 502会議室
12月 3 @ 7:00 PM – 8:30 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


患者さんや家族が突然倒れてしまったとき、あなたはどうしますか?

私たちは、いつどこで突然の怪我をしたり、病気になるかわかりません。救急車を呼んでから現場に到着するまでに平均して8~9分かかり、目の前で倒れている人が心停止の可能性がある場合には、一刻も早い救命処置が必要です。

今回、いざという時に現場で救命処置を躊躇なく行えるようにするため、AEDなどを用いた救命処置の知識や技術を学ぶことができる講習会を開催いたします。ぜひこの機会にご参加下さい。


<< 講習内容>>

◆ 応急手当の目的や必要性について
◆ AEDの使用法、心肺蘇生法の手順  など


■ 参加対象: 医療機関のスタッフ(全職種)
■ 定 員 : 30人(先着申込順)
■ 参加費 : 無料
■ 駐車場 : 有料
■ 共 催 : 一般社団法人茨城県保険医協会、日本光電工業株式会社
■ 単 位 : 日本医師会生涯教育講座1.5単位取得予定(CC10:0.5単位、CC16:0.5単位、CC57:0.5単位)
■ 受講証 : 医療安全管理研修会受講証を交付いたします。保健所の立入検査の時まで保管してください。

12月
9
インフルエンザ流行季節の診療ポイントを考える~ワクチンの有用性・迅速検査の信頼性・治療の必要性~ @ つくば国際会議場 4階 小会議室405
12月 9 @ 7:00 PM – 8:30 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


演  者 一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院 一般内科部長 福田 潔 先生

座  長 阿見町・なるしま内科医院 理事長 成島 勝彦 先生

【特別講演】 午後7時 ~ 8時 、 【Q&A コーナー】 午後8時 ~ 8時30分


<< 福田潔先生からのメッセージ >>

 患者さんや家族の声に耳を傾けると・・・・

・毎年ワクチン接種しているのに、昨年も今年もインフルエンザにかかってしまった。
・ここ数年ワクチン接種していないけれど、周りにいてもうつらない。
・ワクチンをしていると、インフルエンザにかかっても軽くすむって言われたけど本当ですか?

 といったワクチンの有用性への疑問がきかれます。

・発熱、頭痛、全身倦怠感でインフルエンザだと思っていたのに迅速検査で陰性と言われた。熱が出たばかりだと半分位しか陽性にならないとは言われたが、翌日再受診したら陽性と言われ、ゾフルーザを処方された。これってやぶ医者って言わないの?
・普通の風邪だと思って受診したら、念のためのインフルエンザ迅速検査で陽性と言われ、タミフルを処方された。飲まなきゃいけないの?

 など、ワクチン、検査、治療に関する疑問は数多くあります。あえて主治医には面と向かっては言わないそうです。


■ 参加費 : 無料
■ 駐車場 : 有料
■ 共 催 : 一般社団法人土浦薬剤師会、一般社団法人茨城県保険医協会
■ 単 位 : 日本医師会生涯教育講座認定単位取得予定(CC15)/日本薬剤師研修センター単位取得予定

12月
17
個別指導対策学習会(医科) in 水戸 @ ザ・ヒロサワ・シティ会館分館集会室10 号
12月 17 @ 7:00 PM – 8:30 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


厚生局の開示資料によると、今年度の茨城県内の「個別指導」(医科)は45件予定されています。また、昨年実施された44件の個別指導では、「概ね良好」は25%に留まり、残りの75%が「経過観察」、または「再指導」などという結果になっています。医療機関では、日頃からカルテの整備や保険請求の内容について点検しておくことが大切です。
茨城県保険医協会では、指導の概要や県内の指導の現状、指摘事項等をまとめたテキスト「指導対策の留意点」の改訂版を作成しました。学習会では、指導・監査の概要、個別指導の選定方法、選定通知が届いてから当日までの流れなど、基本的な指導に関する知識、情報について説明します。
また、実際に個別指導に立ち会われた先生、個別指導を受けられた先生にもご登壇いただき、個別指導の実態について経験談をお話しいただきます。
多くの先生方、医療事務の方々のご参加をお待ちしております。


<< 学習会の内容>>

◆指導・監査の概要
◆個別指導の通知と当日までの準備
◆個別指導の実際
◆カルテの様式と記載
◆立会人、被指導者 それぞれの立場から  等


■ 参加費 : 無料
■ テキスト: 無料

※ テキスト「指導対策の留意点」は、主に診療所向けの編集・構成となっていますので、予めご了承おきください。
※ 当日ご参加いただけなかった開業医会員の方には、後日にテキストを発送します。

■ 定 員 : 150人(会員医療機関限定、先着申込順、1医療機関3名まで
■ 駐車場 : 300円


※ 同じ内容にて、12月23日(月)に「 つくば会場 」でも開催します。

12月
23
個別指導対策学習会(医科) in つくば @ つくば国際会議場 大会議室102 号
12月 23 @ 7:00 PM – 8:30 PM

参加申込が多数のため、会場を「中会議室202(定員120名)」から「大会議室102(定員140名)」に変更しました(11月12日)

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


厚生局の開示資料によると、今年度の茨城県内の「個別指導」(医科)は45件予定されています。また、昨年実施された44件の個別指導では、「概ね良好」は25%に留まり、残りの75%が「経過観察」、または「再指導」などという結果になっています。医療機関では、日頃からカルテの整備や保険請求の内容について点検しておくことが大切です。
茨城県保険医協会では、指導の概要や県内の指導の現状、指摘事項等をまとめたテキスト「指導対策の留意点」の改訂版を作成しました。学習会では、指導・監査の概要、個別指導の選定方法、選定通知が届いてから当日までの流れなど、基本的な指導に関する知識、情報について説明します。
また、実際に個別指導に立ち会われた先生、個別指導を受けられた先生にもご登壇いただき、個別指導の実態について経験談をお話しいただきます。
多くの先生方、医療事務の方々のご参加をお待ちしております。


<< 学習会の内容>>

◆指導・監査の概要
◆個別指導の通知と当日までの準備
◆個別指導の実際
◆カルテの様式と記載
◆立会人、被指導者 それぞれの立場から  等


■ 参加費 : 無料
■ テキスト: 無料

※ テキスト「指導対策の留意点」は、主に診療所向けの編集・構成となっていますので、予めご了承おきください。
※ 当日ご参加いただけなかった開業医会員の方には、後日にテキストを発送します。

■ 定 員 : 120人140人(会員医療機関限定、先着申込順、1医療機関3名まで
■ 駐車場 : 有料(近隣の有料駐車場をご利用ください)

       ※近隣の駐車場については こちら( 北駐車場、南駐車場、南2~4駐車場 )

 


※ 同じ内容にて、12月17日(火)に「 水戸会場 」でも開催します。

1月
16
適正なレセプト請求方法について考える ~支払基金・審査業務担当者から学ぶレセプト請求の留意点~ @ ザ・ヒロサワ・シティ会館 集会室10号
1月 16 @ 6:30 PM – 8:00 PM

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


講 師 社会保険診療報酬支払基金 茨城支部 職員

「適正なレセプト請求方法について考える
  ~支払基金・審査業務担当者から学ぶレセプト請求の留意点~(医科編)」

保険医協会では、社会保険診療報酬支払基金茨城支部職員の方を講師にお招きし、保険診療学習会を開催いたします。
レセプト審査業務を担当されている立場から、保険診療のルールや審査の仕組み、医療機関が気を付けるべき保険請求上の留意点やなどについて、お話しをいただきます。
より多くの皆様のご出席を、お待ちしております。


■ 参加費 : 無料
■ 定 員 : 140名(先着申込順、会員又は会員医療機関限定) ※1医療機関につき3名までとさせていただきます。
■ 駐車場 : 300円
■ 質 問 : 質問の受付期限は『12/10(火) 当会必着』になります。

1月
26
医療機関のホスピタリティ・マネジメント ~覆面調査で分かる接遇ポイント~ @ つくば国際会議場 大会議室102号
1月 26 @ 2:00 PM – 4:30 PM

昨年、水戸でご好評いただいた接遇セミナー!「日経メディカル」で“クリニック覆面調査ルポ”連載中の榊原陽子先生をお招きします!

◆申込書は こちら ※TEL、メールでも受け付けています


講  師 (株)マザーリーフ 代表 取締役 ・ 社会保険労務士 ・ 元ANA チーフパーサー 榊原 陽子 氏

<< 榊原陽子先生からのメッセージ >>

これまで1万人を超える医療従事者の研修を行ってきました。その方法は、依頼のあった医療機関を覆面で訪ね、問題点を把握して研修や面談で改善していくというものです。この経験の中で、「患者さんを集められない」「職員が定着しない」という課題を同時に解決する方法に気付いたのです。それが「ホスピタリティ・マネジメント」です。
ホスピタリティ・マネジメントとは、医療従事者が持つ思いやりの心を伝え合う「仕組みづくり」です。思いやりの心を伝え合う仕組みをつくれば、組織が活性化し、職員のモチベーションを上げることができます。
また、職員のモチベーションが上がれば、医療の質も上がり、接遇力も向上します。ホスピタリティ・マネジメントによって、医療機関は、患者さんの病気を癒すだけでなく、心に潤いをもたらす場所になるのです。
この手法は、ウォルト・ディズニー・カンパニーや、リッツ・カールトンなどで開発され、他の追随を許さな い組織風土をつくっています。そんなホスピタリティ・マネジメントを医療機関向けにアレンジし、具体的に実施する方法を紹介します。

 

<< 榊原陽子先生のプロフィール >>

㈱マザーリーフ代表取締役、社会保険労務士、元ANA チーフパーサー。
東京医科歯科大学大学院 医療管理政策学コース在学中。
「日経メディカル」に『榊原陽子のクリニック覆面調査ルポ』を連載中。
著書に「医療機関のホスピタリティ・マネジメント」( 2016 年、中外医学社)


■ 定 員 : 96名(先着申込順)
■ 参加費 : 1,000円
■ 受講証 : 受講者全員に医療安全管理研修会受講証を交付
■ 主 催 : 一般社団法人 茨城県保険医協会


※ TX「つくば駅」より徒歩10分または、つくバス「センター循環」で「国際会議場」下車。
※ 車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。駐車料金は各自ご負担願います。
講演の録音・録画はご遠慮ください

 

PAGE TOP